ブンブンどりむ

作文 添削通信講座・お試しキャンペーン実施中!




>>ブンブンどりむ公式サイトはこちらから<<


小学生のうちに作文、記述学習で、自分の考えを言葉で伝える力を養えます。

 

近年、危惧されているのがお子さんの国語力の低下です。

 

 

国語力が低いと、国語という教科だけでなく、ほかの教科でも悪影響を及ぼすということが知られています。

 

 

また、勉強に関する問題だけでなく、人とのコミュニケーションにもマイナス。

 

 

自分の気持ちや考えをわかりやすく正しく伝えることができないからです。

 

 

そんなお子さんの国語力を伸ばすには、小学生向け作文通信教育講座の「ブンブンどりむ」がおすすめです。

 

 

作文の基礎に始まり、無理なくお子さんの国語力を高めるサポートをしつつ、さらに公立中高一貫校の受験記述対策などレベルアップした学習まで対象としています。

 

 

また、作文といえば小学生が苦手とする夏休みの課題である「読書感想文」対策としても「ブンブンどりむ」はおすすめ。

 

 

いまなら夏の2か月お試しキャンペーンとして、期間限定で通常受講料よりもオトクに受講することが出来ます。

 

 

初回の7月号では読書感想文対策、次の8月号ではさらに文章力を高める勉強を楽しくすることができることでしょう。

 

 

また、「読書感想文ラクラクbook」、学年別に日記対策や自由研究対策や語彙力対策ができる特別付録、教科の枠を超えた記述力をはぐくむことが出来る「問題解決力ドリル」など魅力的な特典がついてくるのもうれしいですね。

 

 

1年生対象コースが通常価格9720円(税込)が9100円(税込)、2〜6年生対象コースが通常価格10692円(税込)が9990円(税込)となります。

 

ブンブンどりむ 口コミ・評判

 

では、「ブンブンどりむ」ではどのように子供の作文力を伸ばすのでしょうか。

 

 

学習時間は10分/1日と短時間。

 

 

イラスト入りのスモールステップ式の教材で少しずつ書く力を確実に身につけ、思考力・表現力・読解力も合わせて高めることができます。

 

 

つまり、お子さまが無理なく集中して継続できる時間内に密度の濃い学習ができるようになっています。

 

 

さらに個別にきめ細やかなアドバイスが受けられる月2回の添削指導(1〜5年生対象コース)、月1回の模擬テスト形式(6年生対象コース)の添削課題でさらに実力を着実につけることができるのも魅力。

 

 

また、副教材も豊富なので、お子さまもやりがいを感じながら楽しく学び続けることができるはずです。

 

 

実際にブンブンどりむをご利用になっている方の口コミ・評判感想をみてみても、

 

  • 読解問題に取り組むコツをつかんだようです。読解問題が苦手なものから得意なものに変わりました
  • 読書感想文の書き方がわかったようで、本からどんなことを学んだのか、自分の考えを書けるようになりました
  • 最後まで自分で考えて課題に取り組むようになりました

 

など、文章力だけでなく、考える力や表現力や読解力も身についたと感じている方が多いようです。

 

 

しっかりと読み込み理解する力、そして自分の言葉で表現する力を引き出す「ブンブンどりむ」で、ぜひお子さまの眠っている力を高めてあげましょう。

トレーニングの積み重ねで、書く力を大きく伸ばすことが出来ます。

 

  • 作文の宿題がいつも進まない・・
  • 学校の作文が上手く書けない・・

 

そんなお子様に関するお悩み、お持ちではないでしょうか?

 

 

作文は、国語の授業などでも良く見かける内容ですし、夏休みや冬休みなど、お休みの時期になると、必ず宿題として出される課題ですよね。

 

 

子どもの中には、作文が苦手でついつい宿題は後回しになってしまう・・という子が多いようです。

 

 

作文は、テキストの勉強と違い、文章の構成や自分の意見なども折り入れて書かなくてはいけない物ですから、「難しい」と感じる子供が多いようですね。

 

 

そんな、作文が苦手なお子様に朗報なのが、ブンブンどりむです。

 

 

ブンブンどりむは、小学生の作文力アップを目指すことができる通信教育で、楽しく学んで作文力を身につける事をモットーとしています。

 

月に2回の添削指導で、しっかりサポートしてくれます。

 

その特徴は

 

 

1:テキストは、書くことに夢中になれる仕掛けがいっぱい!

 

小学生の集中力は長い物ではありません。

 

 

ですので、こちらのテキストは、1日10分で終われるように作られています。

 

 

さらに、ただのテキストではなく、

 

  • 漫画形式で飽きることなく読める
  • 作文例を載せているので、どうやって書いたら良いかが解かりやすい
  • 最初は短文で、徐々に書く文章を長くする「スモールステップ方式」で、無理なく書く力を身に付ける

 

といった、仕掛けが満載のものになっています。

 

 

2:添削指導

 

書きたい気持ちを引き出すための的確なアドバイスができる添削指導が売りです。

 

 

作文添削指導は20年以上の実績を誇りますので、高い添削指導力でお子様の力を伸ばすお手伝いをいたします。

 

  • 褒めて伸ばす指導
  • 丁寧で適切なアドバイス
  • 確実に点数を取るための的確なアドバイス
  • 公立中高一貫校の適性検査を想定した問題

 

を心がけています。

 

 

3:様々な副教材

 

絵本や課題図書、読解力・時事問題などを盛り込んだ副教材で、様々な角度から書く力を鍛えることができます。

 

 

如何でしょうか。

 

 

作文と一口にいっても、これだけ学習することがあるのに驚きですよね。

 

 

1年間で取り組むテーマは、30以上で、どれもが子供の好奇心、想像力を刺激する物ばかりです。

 

これにより、教科書を超え、思考力・読解力・表現力が鍛えられると評判で、ブンブンどりむで指導を受け、記述問題が特になった。と答えたお子様は約75%にも上ります。

 

 

作文の基礎から、受検記述対策まで、選べるコースは6種類ありますので、お子様の学力に合わせてお選び頂ければと思います。

 

 

また、時期によって、お試しキャンペーンなども行っていますので、是非そちらも併せてご検討ください。

 

 

作文力をアップさせるならブンブンどりむ

 

小学校では様々な勉強が行われていますが、子供の個性もそれぞれ違いがありますので、得意な科目もあれば、苦手な科目もあります。

 

 

そして、成績を安定させるためにも、やはり苦手はできるだけ克服しておきたいところです。

 

 

苦手な科目にも色々なものがありますが、作文は提出することが多いので文章を書くことが苦手な子供は悩みとなっているのではないでしょうか。

 

 

作文力をあげておくことは、学校ではもちろん、受検対策にも役立ちますし、将来大人になった際も仕事の面などで有利となることも多いので、今のうちにしっかりと文章力をつけておきたいところです。

 

 

文章力をあげていくには、やはりできるだけ多く文章を書くようにすること、良い文章の書き方を知るために読書量を増やすなどがあげられます。

 

 

良い文章を書けるようになるためにはそれなりの時間も必要となりますが、作文の能力をより短期間にアップさせるのであれば、ブンブンどりむに注目してみてはいかがでしょうか。

 

 

ブンブンどりむは小学生の作文力をアップさせるための通信教育です。

 

表現力や理解力、考える力も同時に伸ばすことができます!

 

作文が苦手という子供は、やはり書くことへの苦手意識を持っていることが多いですが、この通信講座では書くことが楽しくなる様々な工夫が行われており、短文をかき出すことから始めるスモールステップ方式ですので無理なく取り組めるのではないでしょうか。

 

 

マンガ形式ですので楽しく学ぶことができますし、作文例もあり、書くのに悩んだときには良い参考となってくれますので、チェックしてみましょう。

 

 

そして作文力をあげていくためには、様々なテーマで書けることも大事ですが、ブンブンどりむでは一年間に30ものテーマで書くことができます。

 

 

通信教育では添削指導の良さも大事ですが、こちらの講座では20年以上の添削指導の実績があり丁寧できめ細かなアドバイスで表現力をはぐくみ、ほめて伸ばす指導も行われていますので、子どものやる気をアップさせる効果も期待できます。

 

 

それから文章力をアップさせるには読み解く力も必要ですが、ブンブンどりむはただ書くだけではなく情報を読み解く力のアップも行えるようになっており、アンケートでも記述問題が得意になったという意見が多く届いています。

 

 

副教材の問題解決力ドリルでは算数や社会、理科の知識をもとに、問題を分析し解決する力もつけていくことができるなど、ただ文章がうまくなるだけではなく、将来にも役立つ学習が行えます。

 

 

無料体験キットも用意されていますので、まずは教材の質の良さを確認してみてはいかがでしょうか。

 

>>ブンブンどりむ公式サイトはこちらから<<