作文力をつける方法

作文 添削通信講座・お試しキャンペーン実施中!




>>ブンブンどりむ公式サイトはこちらから<<


作文に強い子どもに育ててみませんか

 

最近はIT化の影響もあったりなどして、漫画を除く読書をする子どもが少なくなってきている現状があります。

 

 

読書は、文の構成などを知るためにも大変大切なものです。

 

 

実際に、現代の子どもは作文する力が弱い子どもがたくさんいます。

 

 

作文は、小学生にとって重要で、読解力、表現力、そして考えを相手に伝える力が必要になります。

 

 

これができていないと、作文はトンチンカンになったり、苦手に思う子どもが増えてしまうのです。

 

 

作文は大人になる過程でも大切になってきます。

 

 

例えば社会人になってからもディスカッションなどする機会があります。

 

 

これらも作文のように自分の考えを相手に示し、伝える力、相手の考えをうまく解する力が必要になるわけです。

 

 

作文の能力を高めるには、本を読めばいい、それもそうなのですが、年齢が上がるにつれてそれでも伸びない子どももいます。

 

 

短期に伸ばしたい方は、是非ブンブンどりむがおすすめです。

 

 

これは小学生向けの作文通信教育講座で、齋藤孝先生が監修されている、作文力をアップさせる講座です。

 

 

一日たった10分という短い時間ですから集中力が切れやすいお子様でも、安心ですし、さらに漫画形式での学習ですから飽きることなく学習できるところがブンブンどりむのメリットです。

 

 

苦手ではなく、作文の力をつける学習を楽しいものへと導くことにより、着実に力を身につけていくことができるでしょう。

 

>>ブンブンどりむ公式サイトはこちらから<<